レジーナクリニック

医療脱毛レジーナクリニックの当日の持ち物、服装やメイクについて解説!

更新日:

レジーナクリニックは医療脱毛なのにかなり安いと話題のクリニックです。

レジーナクリニックで実際に脱毛施術するときの流れは?
持ち物はある?
メイクはしていかない方が良いの?

などレジーナクリニックの脱毛施術の流れや注意事項についてまとめました(^^♪

レジーナクリニックに行くときの持ち物

レジーナクリニックに脱毛に向かう時の持ち物は特に何も必要ありません。

診察券くらいです。

シェーバーや、毎回の処置料金などは必要ないので手軽にレジーナクリニックに向かってOKです。

脱毛当日の服装やメイク

脱毛当日の服装やメイクも初めてであれば悩むと思います。

元サロンスタッフ
順番に紹介していきますね。

行くときの服装

レジーナクリニックに向かう時の服装はなんでもOKです。

ただ、あとから服を脱がなくてはいけなくなることだけ頭にいれておくとよいと思います。

着替えやすい服装、脱ぎやすい靴のほうが、あせらずに済みます(^^)

施術の時の服装

施術の前に着替えます。

レジーナクリニックでは、巻きタオルと紙ショーツが用意されているので着ている服はすべて脱ぎます。

全身脱毛の場合にはすべて脱ぐことになりますが、脇だけ、腕だけなど部分脱毛の場合はすべて脱ぐ必要はありません。

メイク

メイクもしていってOKです。

顔の施術がある場合は施術の前にメイク落としを自分ですることになります。

脱毛後にすぐメイクするのもOKです。

パウダールームがあるので、メイク直ししたい場合にはメイク道具を持参しましょう。

脱毛施術当日生理になったら

もし脱毛当日に生理になったら、ヒップとVIOの施術はできなくなります。

レジーナクリニックでは上半身と下半身を分けて予約を取ることになるので、上半身の日であれば生理であっても何も問題なく施術できます。

もし下半身の日であれば、ヒップとVIOだけ後日で取り直してもらうか、

前日20時になっていなければ予約をまるごと変更してもらうようにしましょう。

施術の流れ

では実際に施術する時の流れも紹介しておきます。

施術室に入ったら

着替え

施術開始
・シェービング
・マーキング
・照射

着替え

終了

といった流れです。

もし照射後に赤みが強くでていたりすれば、炎症止めの軟膏を処方してもらえます。

全身脱毛の施術にかかる時間

レジーナクリニックでは全身まるごと照射することはありません。

上半身・下半身と分けての施術になりますが、それぞれ2時間から2時間半程度で終了します。

施術は女性の看護師さん

クリニックでの脱毛となると結構警戒してしまいがちな

男性に施術されるのではないかという問題ですが、

レジーナクリニックでは施術は100パーセント女性なので安心してくださいね。

契約時に問診の時だけ男性医師の可能性もありますが、施術は女性の看護師さんが行ってくれます。

元サロンスタッフ
VIOなどデリケートな部分を男性に施術されることはありません。

次回の施術はいつ?施術の間隔について

レジーナクリニックの照射間隔は1ヵ月半~2ヵ月です。

レジーナクリニックは5回プランなので、1ヵ月半で通ったとすると最短で8ヵ月で終了するというスケジュールになります。

まとめ

レジーナクリニックは丁寧で親切に施術してくれるおすすめのクリニックです。

レジーナクリニックでの脱毛を検討しているならカウンセリングを受けてみるのもよいと思います。

カウンセリングでは脱毛料金や通い方などの話を聞くだけでもOKです(^^)

レジーナクリニックの店舗

北海道:札幌院
関東【東京都】池袋院 新宿院 表参道院 渋谷院 銀座5丁目院
東海【愛知県】名古屋院
近畿【大阪府】大阪梅田院 大阪梅田東院
九州【福岡県】福岡院

-レジーナクリニック

Copyright© つるるん脱毛-元サロンスタッフがおすすめする脱毛サロン・クリニック。効果と口コミ評判レポート , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.