元脱毛サロンスタッフの脱毛比較ブログ

脱毛サロン・医療脱毛ならココ。元脱毛サロンスタッフがおすすめする光脱毛・クリニック

VIO脱毛 わき脱毛 ストラッシュ

ストラッシュのSHR脱毛は痛くない。VIOやワキもほぼ無痛で脱毛できる理由

更新日:

こんにちは。

脱毛サロン・医療脱毛あわせて25店舗のカウンセリング・脱毛体験に行って、徹底検証している元脱毛サロンスタッフです。

ストラッシュの最新の脱毛機SHR脱毛は痛くないと注目されています。

これまでの脱毛機のデメリットを克服した機械で業界でも話題のSHR脱毛。

今回はストラッシュの脱毛が痛くないって口コミはホント?嘘?を検証したいと思います。

ストラッシュのSHR脱毛ってどんな脱毛方法?

脱毛サロンの脱毛機器には、IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛・ハイパースキン脱毛と4種類あり、ストラッシュではSHR脱毛という脱毛方法を採用しています。

それぞれ、脱毛効果と痛みが違うので、特徴を知っておくと自分はどの脱毛機が合うのかわかります。

わかりやすく表にしてみます。

 

https://tsururun.net/wp-content/uploads/2017/06/2018-07-31_100845.png

詳しく文章でも解説しますね。

IPL脱毛 SSC脱毛 SHR脱毛 ハイパースキン脱毛
仕組み 毛根に熱エネルギーを与え 毛根を弱らせていく 抑毛成分の入ったジェルが 光の熱で溶けて毛根を弱らせる 毛包に光を連続照射することで 蓄熱し、発毛を抑制する 弱い熱を繰り返し照射し、 毛を覆っている毛包全体にアプローチ
痛み 毛が濃い部分のみ 痛みが強くなる 毛が濃い部分のみ 痛みが強くなる 毛が濃い部分でも 痛みを感じにくい どの部位もほぼ痛みを感じない
脱毛できない部分 日焼けしている肌 ほくろやあざは施術できない 産毛は効果が出にくい 日焼けしている肌 ほくろやあざは施術できない 産毛は効果が出にくい とくになし とくになし
通うペース 1~3ヶ月 (毛周期に合わせて通う) 1~2ヶ月 2週間~1ヶ月 3週間~1ヶ月

ついでに人気の脱毛サロンが使用している脱毛機器の表も載せておきましょう!

脱毛方法
ミュゼ S.S.C
キレイモ IPL
銀座カラー IPL
シースリー IPL
ディオーネ ハイパースキン
脱毛ラボ S.S.C(SHR導入)
TBC IPL
エピレ IPL
恋肌 IPL
リンリン IPL
ストラッシュ SHR
ラココ SHR
ジェイエステ IPL
コロリー S.S.C

話をストラッシュに戻して、ストラッシュが使用しているSHR脱毛は、蓄熱式脱毛とも呼ばれるこれまでとは全く違った脱毛方法です。

これまでの光脱毛は毛根にダメージを与えることを目的として作られていました。

SHR脱毛では毛根ではなく、毛穴の部分である毛包にダメージを与えます。

毛包には毛に栄養を与える役割がありますが、その部分がダメージを受けるので毛が成長できなくなり結果的に毛がなくなっていくという脱毛方法です。

毛包へのアプローチになることで

・毛周期関係なくいつ施術しても効果を得られる
・色素に薄い毛にも効果を出せる
・肌の色を問わない
・痛くない

といったようにこれまでの脱毛機のデメリットがすべて改善されるようになりました。

これが最新の機械だと注目されている理由です。

ストラッシュの脱毛は痛くない

ストラッシュの脱毛はホントに痛くありません。

温かいなと熱を感じることがあってもこれまでの脱毛機と比較すれば格段に痛くない機械だといえます。

元脱毛サロンスタッフ
口コミでも痛くないというものが圧倒的に多いです。

ストラッシュの脱毛が痛くない理由

なぜ痛くないって言い切れるの?ほんとに?

とギモンに思う人もいると思います。

ストラッシュの脱毛が痛くない理由は照射温度が低いからです。

照射温度が低いと聞くと効果が出にくいように感じてしまうかもしれませんがそうではありません。

これまで脱毛方法では毛根にダメージを与えるほどの出力が必要だったので、1回の照射でだいたい70~80度くらいの熱量が必要でした

元脱毛サロンスタッフ
この温度でないと毛根を熱凝固できず効果がなかったからです。

ですがSHR脱毛では毛包へのアプローチなのでそこまで高温の熱量は必要ないのです。

SHR脱毛ではだいたい40度くらいの熱を4回連続で照射します。

40度といえばちょうどお風呂くらいですよね。

元脱毛サロンスタッフ
さらに機械には熱を感じにくくなるように冷却機能も付いています。

そのためストラッシュの脱毛で痛いと感じる人がほとんどいないのです(^^♪

より痛くない脱毛にするには

ストラッシュの脱毛は痛みは少ない脱毛であることをここまで紹介してきましたが

さらに痛くない脱毛にしたい!

という人のために痛みをマシにする方法を紹介します。

①体調管理

痛くない脱毛にしたい人には体調管理は必須です。

生理中や生理前、睡眠不足や風邪など体調が悪いと照射時の痛みが強く感じる傾向があります。

体調万全で望むのも痛みをマシにする方法です。

②保湿する

たっぷりと肌に水分がある状態で脱毛するのと乾燥した状態で脱毛するのでも痛みに違いがあります。

肌が乾燥しているとわずかな刺激にも敏感に反応して痛みが強くなるのです。

しっかりと保湿することで毛の抜けも良くなり脱毛効果もあがります。

痛みもマシになり、脱毛効果も上がるので保湿は絶対する方が良いです!(^^)!

Iラインは粘膜まで脱毛可能!

ストラッシュの全身脱毛はVIOもしっかり脱毛できるのですが、Iラインは粘膜ギリギリまで脱毛可能です!

脱毛サロンのなかで、粘膜部分(ヒダギリギリまで)が脱毛できるのはディオーネストラッシュの2つ。

この2つのサロンはハイパースキン脱毛・SHR脱毛といって肌に負担のない脱毛方法なので、刺激に弱い粘膜部分も脱毛できるのです。

そして、足の付け根まで脱毛できるのはミュゼ・銀座カラー・キレイモ・シースリーの4つ。

キレイモとシースリーに関しては全身脱毛専門サロンなので必然的に含まれてきます。

表にしてみましょう!

粘膜 足の付け根
ミュゼ ×
銀座カラー ×
キレイモ × 〇(全身脱毛専門)
シースリー × 〇(全身脱毛専門)
脱毛ラボ × ×
ディオーネ ×
ストラッシュ ×

Iラインの粘膜とよく言われているのは小陰唇のこと。

ストラッシュはヒダのギリギリまでを脱毛できるということです。

ここの表に載っていない脱毛サロンに行かれるときは、Iラインの脱毛範囲はどのくらいか確認してみてくださいね。

まとめ

ストラッシュの脱毛なら痛みに敏感な人でも安心して受けられると思います。

ストラッシュで脱毛を検討しているなら一度カウンセリングを受けてみるのも良いと思います。

カウンセリングでは料金プランや脱毛の仕組みなど話を聞くだけでもOKです!(^^)!

予約の時点で脱毛コースや希望部位をはっきりと決めておく必要もありません。

はじめての脱毛ですし、料金が高いと不安な方もおられるとも思いますが、

ストラッシュの脱毛は、返金保証があり(ただし、解約手数料として10%引かれる)、手続きもカンタンで親切に対応してくれるので安心してください。

-VIO脱毛, わき脱毛, ストラッシュ

Copyright© 脱毛サロン・医療脱毛ならココ。元脱毛サロンスタッフがおすすめする光脱毛・クリニック , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.